脱毛ラボと恋肌(こいはだ)、本当に安いのはどっち?
料金や通いやすさを徹底比較

脱毛ラボと恋肌(こいはだ)、本当に安いのはどっち?料金や通いやすさを徹底比較

いくつもある脱毛サロンのなかで、月額制プランの料金の安さで人気の脱毛ラボと恋肌(こいはだ)。この2サロンの特徴、料金プラン、通いやすさ・予約の取りやすさ、実施中のキャンペーンなどを徹底的に比較してみました!

特徴

まずは2サロンの特徴を紹介します。

脱毛ラボ

脱毛ラボは、業界で初めて月額制プランを導入したことで有名な脱毛サロンで、楽天リサーチによる脱毛サロンアンケートで「この脱毛サロンがすごい」、「希望日に予約が取りやすい」、「脱毛効果がある」など合計18部門でトップに選ばれたことがあり、業界最安レベルの月額制プランでコスパ重視の人たちに特に人気の脱毛サロンとなっています。

恋肌(こいはだ)

恋肌(こいはだ)は現在人気急上昇中の脱毛サロンです。もともとは九州エリアをメインに展開していたのですが、今では西日本を中心に全国に53店舗展開しています。広告やテレビCMを使わずに口コミで人気を増やすことによって広告費を抑えていて、それが料金の安さにつながっています。

料金の比較

月額制全身脱毛の料金比較

脱毛サロン 脱毛ラボ 恋肌(こいはだ)
料金 1,990円 1,435円
通うペース 毎月1回 毎月1回
1回で脱毛する箇所 全身の1/12 全身の1/12
全身脱毛1回
あたりの料金
23,880円 17,220円
無料期間 15ヶ月(29.850円相当) 12ヶ月(17,220円相当)
最低契約期間 16ヶ月 24ヶ月
最低支払い金額 1,990円 17,220円
シェービング 剃り残し1回
1,000円で対応
対応なし

脱毛ラボと恋肌(こいはだ)の月額制の料金をみると、どちらもリーズナブルな値段で毎月通えて、全身を少しずつ脱毛していくプランとなっています。その上で脱毛ラボに比べて恋肌(こいはだ)のほうがさらに安くなっていて、ぱっと見ると恋肌(こいはだ)のほうがおトクに感じられます。

実際に12回通って全身を一回り脱毛した場合の料金も脱毛ラボに比べて恋肌(こいはだ)のほうが安いのですが、ここで注意してほしいのが、無料期間の長さ最低契約期間です。

恋肌(こいはだ)の無料期間が12ヶ月なのに対して脱毛ラボでは15ヶ月となっていて、計算すると恋肌(こいはだ)のほうがおトクになるのは2年近く通ってからになります。

通う月数と支払い料金

月数 12ヶ月 13ヶ月 14ヶ月 15ヶ月 16ヶ月 22ヶ月 23ヶ月 24ヶ月
脱毛ラボ 0円 0円 0円 0円 1,990円 13,930円 15,920円 17,910円
恋肌
(こいはだ)
0円 1,435円 2,870円 4,305円 5,740円 14,350円 15,785円 17,220円

また、どちらのサロンも初回から全身一回りぶん以上の回数が無料となっていますが、最低契約期間は脱毛ラボが無料期間+1ヶ月なのに対して、恋肌(こいはだ)では無料期間+12ヶ月となっています。

つまり、何らかの理由で無料期間中にこれ以上通えなくなった場合、脱毛ラボなら1ヶ月分の支払いですむのに恋肌(こいはだ)では12ヶ月分を支払わなくてはならないのです。

シェービングについては、脱毛サロンに通うときは事前に家でシェービングをする必要があるのですが、もし剃り残しがあった場合脱毛ラボでは1回1,000円でシェービング対応してもらえます。恋肌(こいはだ)は月額制プランでは剃り残しがあるとその部位は脱毛ができないため、背中など手がとどかない部分は他の人にシェービングしてもらう必要があります。

どの脱毛サロンが自分の肌に合っているかは実際に通ってみないとわかりません。また、実際に通うとなると月額制プランよりも回数制プランのほうがおトクになることがほとんどなので、回数制プランを考えているけど、その脱毛サロンが自分にあっているかお試しでやってみたい人は、1ヶ月分の支払いですむ脱毛ラボの月額制プランがおすすめです!

結論
  • 回数制プランを考えているけどお試しで通ってみたい人には脱毛ラボの月額制プランがおすすめ!
  • ゆっくりでいいから毎月の出費をおさえて少しずつムダ毛を減らしていきたい人は恋肌(こいはだ)の月額制プランがおすすめ!(その場合でも脱毛ラボのお試しはアリ!
  • シェービングの剃り残しは月額制でも対応してもらえる脱毛ラボが安心

回数制全身脱毛の料金比較

脱毛サロン 脱毛ラボ 恋肌(こいはだ)
回数 6回 6回
料金 109,760円 78,760円 92,407円
全身脱毛1回
あたりの料金
18,293円 13,126円 15,401円
脱毛箇所 56ヶ所 選べる28ヶ所
(毎回変更可)
62ヶ所
通うペース 最短2週間~1ヶ月に1回 最短2週間~1ヶ月に1回

脱毛ラボでも恋肌(こいはだ)でも、回数制パックプランでは毎回全身を脱毛します。どちらのサロンも他の回数プランもあり、回数が多いプランは1回あたりの料金がおトクになっています。

脱毛箇所の数え方はサロンによってさまざまで、例えば太ももの表と裏を別々に数えたり、背中などの大きな部位を上下に分けて数えたりなどで、箇所の数の違いはあまり意味がありません。実際に脱毛する箇所はそれぞれ下の画像のようになっています。

脱毛ラボの脱毛部位

脱毛ラボ脱毛部位脱毛ラボ公式サイトより引用

恋肌(こいはだ)の脱毛部位

恋肌脱毛部位恋肌(こいはだ)公式サイトより引用

これを見ると、首から下の部位はほとんど違いがないのがわかります。顔の脱毛箇所については、脱毛ラボでは鼻下・あごまわり上下・左右もみあげを脱毛するのに対して恋肌(こいはだ)ではそれらに加えて鼻・おでこ・両ほほが含まれているので、顔をしっかり脱毛したい人には恋肌(こいはだ)がおすすめです。

全身脱毛の料金については月額制同様に恋肌(こいはだ)のほうがおトクなのですが、脱毛ラボでは全身48ヶ所のうち28ヶ所を選んで脱毛するプランがあり、こちらの料金は56ヶ所のプランに比べてさらにおトクになっています。この選べる28ヶ所は毎回変更できるので、通うたびに気になるところだけを集中的に脱毛したり、ムダ毛が目立たない箇所は2回に1回脱毛したりなど、自由に組み合わせることができます。

実際に毛が生え変わる周期は箇所や人によって異なり、一度脱毛するとその後数ヶ月間は効果が脱毛の薄い箇所もあるので、それ以外の箇所を集中的に脱毛するのも効果的です。

続いて通うペースですが、どちらも2週間に1回通えスピードパックプランなら最短で3~6ヶ月で6回通えるので、夏に向けて今から脱毛を始めるなら回数制プランがおすすめです。

結論
  • 気になるところを集中的に、目立たないところは何回かに1回とおトクに脱毛したい人脱毛ラボの選べる28ヶ所プランがおすすめ!
  • 毎回顔も全身もしっかり脱毛したい人は恋肌(こいはだ)の回数制プランがおすすめ!
  • 夏に向けて今から脱毛を始めるならスピードパックプランがおすすめ!

店舗数・通いやすさの比較

2018年4月現在の脱毛ラボ・恋肌(こいはだ)の店舗数は次のようになっています。

脱毛サロン 脱毛ラボ 恋肌(こいはだ)
店舗数(全国) 55 52
東京23区内の店舗数 10 5
首都圏の店舗数 23 15

どちらも全国の店舗数はほぼいっしょですが、脱毛ラボは首都圏を中心に展開し東京23区内に10店舗、首都圏内に23店舗と集中していて、関東に住んでいる人にとって通いやすいサロンになっています。

恋肌(こいはだ)はもともと九州エリアを中心に展開していて、西日本に大半の店舗が集中しているので、自分が住んでいる地域によって通いやすいほうを選ぶとよいでしょう。

予約の取りやすさの比較

脱毛ラボ予約取りやすさ脱毛ラボ公式サイトより引用

脱毛ラボの予約方法は来店時に次回分を予約するか、電話で予約する方法があります。最新の脱毛マシン導入によって1回の脱毛時間を従来の半分に短縮したことにより予約枠が増え、さらにLINEで空き状況を毎日配信していて、楽天リサーチ調べで「施術予約が希望通りに取りやすいと思う脱毛サロン」でNo.1の評価を受けています。

恋肌(こいはだ)は来店予約をインターネットからすることができます。西日本に住んでいれば店舗数の多い恋肌(こいはだ)がおすすめです。

結論
  • 東日本~首都圏に住んでいればLINEで空き状況を確認でき、予約が取りやすい脱毛ラボがおすすめ!
  • 西日本に住んでいれば店舗数の多い恋肌(こいはだ)がおすすめ!

キャンペーンの比較

脱毛ラボ・恋肌(こいはだ)の実施中のキャンペーンの比較は下の表となっています。

脱毛サロン 脱毛ラボ 恋肌(こいはだ)
月額制プラン 15ヶ月無料おためし(29.850円相当) 12ヶ月無料おためし(17,220円相当)
乗り換え割 最大50,000円OFF+総額68,010円相当のプレゼント 最大50,000円キャッシュバック
学割 10%OFF 10%OFF
その他 ふたまた割・脱毛シェアなど複数の割引プラン

どちらも乗り換え割、学割などの適用対象や割引率はほぼいっしょですが、脱毛ラボの乗り換え割はその上サプリメント・アクア微粒子スチーマーなどの美容グッズやエステサロンのクーポンなどプレゼントもつくので、キャンペーンで見ると脱毛ラボのほうがおトクになっています。

また、脱毛ラボではふたまた割・脱毛シェアなどの他にはない独自のキャンペーンも行っているので、気になる人は無料カウンセリングを受けてみましょう。

結論
  • 割引キャンペーンは豪華プレゼントやふたまた割・脱毛シェアなどの独自キャンペーンがある脱毛ラボがおトク!

アフターケアの比較

脱毛ラボ 恋肌(こいはだ)
全身ホワイトヴェールパック(20,000円相当)が毎回無料 保湿・美肌効果ローションでケア
結論
  • 肌環境にこだわる人は脱毛ラボのホワイトヴェールパックがおすすめ!

比較まとめ

脱毛サロン 脱毛ラボ 恋肌(こいはだ)
料金 月額制 1,990円/月 1,435円/月
回数制 全身6回
109,760円
選べる全身
28ヶ所6回
78,760円
全身6回
92,407円
シェービング 月額制 剃り残し1回
1,000円で対応
対応なし
回数制 剃り残し1回
1,000円で対応
剃り残し1回
800円で対応
(部位限定)
通うペース 最短2週間~毎月1回 最短2週間~毎月1回
店舗数 55 52
通いやすさ 首都圏23店舗 西日本中心、首都圏15店舗
予約の取りやすさ LINEで当日の空き
状況を確認できる
電話・WEB予約
キャンペーン 月額制 15ヶ月無料(29,850円相当) 12ヶ月無料(17,220円相当)
のりかえ割 最大50,000円 最大50,000円
学割 10%OFF 10%OFF
アフターケア スリムアップ成分配合の保湿ローションでマッサージ 保湿・美肌効果
ローション塗布

脱毛ラボと恋肌(こいはだ)を比較すると、一見すると月額制・回数制の両方とも料金の安い恋肌(こいはだ)のほうがおトクに見えますが、1回分の料金でお試し可能、月額制プランでもシェービング対応、おトクな選べる28ヶ所脱毛、割引キャンペーンの豊富さというメリットの多さから脱毛ラボのほうがおすすめという結論となりました。

どちらもリーズナブルな料金で通えるサロンですが、脱毛ラボなら1回分の料金でお試しできるので、回数制を考えている人は1回無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょう。

もちろん恋肌(こいはだ)も業界最安レベルの料金で通えるので、毎月の出費をおさえたい人や、スピードパックプランでとにかく急いで脱毛したい人におすすめです。